既存防水層の下に水がまわり下のモルタルまで劣化した状態から、防水層撤去・劣化部のモルタル撤去後、下地処理を行い防水層を作りました。

サラセーヌ ウレタン防水・通気緩衝工法(AV-KK50T)工法

マンション屋上防水(川崎市麻生区)


防水層のクラック


施工前


2


防水層ハツリ撤去


2


下地サンダーがけ


クラックVカット


ケレン清掃


下地モルタル左官補修


伸縮目地シーリング


改修用ドレン取付


2


AVシート貼り・目止材塗布


脱気筒取付


立ち上がりガラスクロス貼り


ウレタン一層目塗布


ウレタン二層目塗布


トップコート塗布完了


完成